図書館情報システム

図書館をより身近に、利用しやすく。
利用者と図書館職員様、双方の快適を実現します。

~アイシーエスの図書館情報システムソリューション~

図書館情報システム導入効果

図書館利用者のメリット

edu_lib2

  • あらゆる情報を簡単一発検索
  •  インターネットに接続された自宅のパソコンや図書館内に設置されたパソコンから、所蔵・未所蔵や書架の位置、貸出状況などが即座に調べられます。

  • 人気の本の予約が可能
  •  借りたいのに、いつも借りられている本も、予約することができます。

図書館職員様のメリット

edu_lib3

  • バーコードリーダにより貸出・返却にかかる負担を軽減
  •  バーコードリーダ処理により貸出カードの記入が不要となり、 面倒な貸出カード管理の作業が軽減され、スムーズに貸借できます。

  • インターネットで資料公開が可能
  •  インターネットを通じて資料情報を公開できるため、利用者の利便性向上、満足度アップを図ることができます。

  • 資料登録もラクラク
  •  MARCを利用し、図書館で購入した資料の目録登録、管理が簡単に行えます。

  • 貸出状況がよく分かる
  •  どんな本がよく借りられているか、分析・調査・集計でき、購入時の選書に役立ちます。

図書館情報システム関連サービス

システム化に関連する図書館の業務をサポート

システムの導入だけでなく、「MARC作成会社のご紹介」「利用者カード・バーコードラベル作成」「ブックディテクションシステムやICチップ導入」など、 システム化に関連する図書館の業務をサポートします。

コンサルテーションを含めたトータルなご支援

図書システム専門のSEによりシステム導入を行っています。豊富な導入実績および図書システムに関するノウハウをもとに、システム導入に留まらず、システム稼働までに必要な、図書館職員様の作業のご支援が可能です。 さらに、システムに付帯する、ネットワーク構築やホームページ作成、利用者カード作成などの作業についても、ご支援が可能です。

図書館情報システム地域連携のご提案

地域の各図書館(室)を連携させることで、地域の大きな図書館として利用できます。

edu_lib1

地域の複数図書館の蔵書を利用可能

  • 各図書館の蔵書は、自館だけではなく地域全体で利用できます。
  • 公共図書館との連携で学校にない図書も検索でき、貸借が可能です。
  • 地域内の学校間、公共図書館と学校など、蔵書の相互貸借が可能です。

各図書館どうしの情報交換・情報共有が可能

  • 掲示板やメーリングリストにより、地域内の図書館間で情報交換が可能です。

図書購入費の有効活用が可能

  • 地域の図書館全体で図書購入を補完し合うことができ、図書購入費の有効活用が可能です。

図書館情報システムに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからどうぞ。