児童扶養手当システム

INSIDEロゴ

児童扶養手当業務の申請受付から支払処理、国への報告資料作成までの事務処理をサポートしています。

システムの特長

  • 台帳異動画面住民基本台帳システムや個人住民税システムと連携します。受給者の住所情報を取り込んでの台帳更新や、税情報を取込み所得額、控除額、所得制限限度額、手当額の自動計算ができますので、事務の省力化を図ることができます。
  • 各種資格異動処理の内容に応じて必要な帳票は一括で出力できます。個人を特定し目的の帳票を印刷する個別印刷も可能です。
  • 台帳異動(公的年金額改定)画面公的年金受給者の差額給付に対応しております。受給年金の情報を登録していただくと児童扶養手当支給額へ反映されます。
  • 福祉行政報告例 第61表の集計を行い、報告に必要な集計結果を出力します。