内部情報トータルシステム Bestside

Bestside

内部業務のベストパートナーとして、いつもそばに"Bestside"

職員ポータル画面使いやすさにこだわった、市町村向けのWeb型内部情報トータルシステムです。全国23都道府県の150団体以上(市町村および事務組合等)での受注実績があります。

Bestsideでは共通の電子決裁基盤と職員認証基盤をご用意しており、グループウェア(※)と連携することで職員一人一人の権限に合わせた職員ポータルの構築が可能です。

(※)サイボウズ株式会社のサイボウズガルーンに対応しています。

Bestsideの特長

内部事務をサポートする充実のラインナップ

自治体様の内部事務をご支援する業務システムを取り揃え、日々発生する事務作業を広くサポートいたします。各業務システムでは、核となる情報の管理を行う基本システムの他、オプションシステムも豊富にご用意しております。お客様の状況に合わせて、必要なシステムを選んでご利用いただくことができます。新制度への対応や自治体様を取り巻く環境の変化により発生する新しいニーズに応え、随時システムの拡充を図りながら継続的にご支援しています。 Bestside2システム体系図

“業務効率向上につながる”優れたユーザビリティ

画面構成、操作性に統一感があるトータルシステムですので、操作方法の習得に時間がかかりません。 毎日ご利用いただくシステムだからこそ入力項目ガイダンスやエラーメッセージ表示等のきめ細かな入力補助機能、マイメニューの作成など、利用者の立場に立った操作性の良さを実現しています。

独立したマイナンバー管理

財務会計や人事給与、臨時職員管理で取り扱う個人番号はBestsideマイナンバー管理システムで一元的に管理します。個人番号を独立したデータベースで管理しますので、セキュリティ面でも安心です。

システム間連携で、共通利用するデータを一元化

複数のシステムで利用されるデータをシステム間で連携しますので、二重入力や転記ミスが抑制され、事務の効率化につながります。

全国約150団体以上の受注実績

全国の市町村および事務組合等での受注実績があります。導入しやすいシステムであり、短期間でシステム構築が可能です。

Bestsideのシステム体系

財務会計

人事給与

庶務管理

文書管理

共通基盤

  • 電子決裁
  • シングルサインオン(職員認証基盤)

 

Bestsideはアイシーエスの登録商標です。
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。