CKさん

 

 

 

ta2- profile -

 

 

平成30年度(2018年度)入社。
 
 

 

 

仕事が楽しいと思えるように成長させてくれる職場です!

私が所属する医療情報システム部では、病院の業務で使用する電子カルテシステムの開発・導入・保守を行っています。
入社から約3年間は「開発」を主に担当していました。大学時代、プログラミングが得意ではなかったので正直不安でいっぱいでした。しかし、1年目から新しい機能の製造を数件こなすことが出来ました。なぜならば、仕事は「チーム」でするものだったからです。どんなに小さな仕事でも一人きりで完結する仕事はそうそうありません。私も常に先輩や上司に助けてもらいました。「チーム」で完成させればいい。と実感してからは不安より楽しいと思うことが多くなりました。

 

自分に合っている仕事が分からなかったからこそ・・・

アイシーエスを志望した理由は全く立派なものではありません。就活が始まった段階での企業選びのポイントは、盛岡に事務所があって転勤がないかとか、そんなことばかり考えてた気がします(笑)
盛岡のIT企業となると、割と選択肢が限られてきますがその中でアイシーエスを選んだ理由は、様々な業種のお客様がいるところです。アイシーエスのお客様は公共、行政、医療、法人、大学とありますが、その分、色々な業種に関わる経験ができると思いました。
私と似たような境遇の方は、そんな企業選びもアリではないでしょうか。

 

お客様と作りあげていく喜び

現在は電子カルテシステムの「導入」を主に担当しています。電子カルテシステムをこれから使い始めるお客様にシステムの使い方を説明したり、システム導入前より業務が楽になるように提案したりする仕事です。
お客様の現在の業務を聞き取り、それに合うよう自分で考えた操作案がお客様に採用された時は、ガッツポーズしたくなります。
また、過去に自分が製造した機能を紹介する事もあります。この機能いいね!と言われた時が今のところの「やりがいランキング」1位だったりします。

 

ONとOFFの切り替え

みなさんのアイシーエスのイメージはどんな感じでしょうか?私の就活時点のイメージは、「キッチリしていてお堅い感じで真面目な人が多いんだろうな」です。実は今もさほど思いは変わっていません(笑)。しかし、仕事中のみに限ります。いざ、仕事外となると思いっきり遊びます。アイシーエスでは、運動部やサークル(eスポーツゲーム等)などの活動から、任意で参加するスポーツ大会、映画鑑賞、ピザ作り体験、そして「さんさ踊り」など様々なイベントが盛りだくさんとなっております。ONとOFFを正しく使い分ける。正に会社員のあるべき姿ではないでしょうか。